婚約解消すべき?頼りない「年下彼氏」との結婚に踏み切れません!!

姉さん女房への道は茨道?
川崎貴子 2023.05.16
読者限定

【今回のご相談】

6歳年下の彼と婚約中なのですが、今になって結婚を迷っています。彼は優しいし、一緒に居て癒されるのですがとにかく私任せで頼りないんです。仕事も家事も普通にできるけど野心みたいなものもありません。私は決断が速いタイプなので二人の事は全て私が決めてきましたが、結婚後も一生私がしっかりしなきゃならないのかと思うと不安になってきました。彼の事は好きですが、将来離婚も後悔もしたくありません。川崎先生も年下男性と結婚してると記事で読んだので相談させていただきました。それとも、結婚したら頼りになる男性に成長するものなのでしょうか?彼が成長するのには何が必要ですか?(36歳 外資系企業 広報)

【川崎貴子の答え】

いやー。今回はなかなか身につまされる相談内容ですね(笑)

せっかちで決断力のある年上女性と、優しいけど頼りないタイプの年下男性のカップル。まさに我が家と同じ組み合わせではありませんか!

ご質問いただいたので先ずは私達夫婦限定でのお話をさせていただくと、結婚生活16年以上。二人で紆余曲折経験しましたがうちの夫は相変わらず、清々しい位に、

野心も頼りがいも無いですYO!

そして残念ながら、相談者さんの婚約者さんも結婚後、「頼りがいのある男」に変身するのは難しいと思われます。

さてさて、今回はかなりプライベートな話をしなければならないようですね。

続きはこちらからどうぞ⇩

この記事は無料で続きを読めます

続きは、3079文字あります。
  • ●「頼りがいのある夫」への道
  • ●「待てない女問題」とは?
  • ●「頼りがいの定義」は千差万別

すでに登録された方はこちら

読者限定
松本人志や伊東純也の文春・新潮砲を拡散する社会。若者の恋愛離れや少子化...
読者限定
「普通じゃない俺」が子供を持つ違和感について
読者限定
41歳独身女が「ホストクラブに通うため」にバリバリ働くのはイタいのか?...
読者限定
令和の時代に「家柄の違い」で愛を引き裂かれていいものでしょうか?
読者限定
号外「スピード婚活のコツ」とは?
読者限定
「昇進したらモテなくなって結婚ができない」と怯える、28歳女性が今優先...
読者限定
「もう、したくない妻」が夫婦のセックスから逃げる方法
読者限定
「虐待の連鎖」子供が欲しいけど母になる自信が無い